レポート

  1. ⑦集合写真-b

    小学生が描いた浜田の魚が缶詰に!ふるさと納税返礼品として登場

    浜田市の水産業を応援しようと、小学生が描いたイラストを使った缶詰がお披露目されました。今後ふるさと納…

  2. DSCF5934B

    海ごみで“ゴミ人間“を作ろう!イベント盛り上げにも一役

    海岸で拾ったごみを使って、“ゴミ人間”と題した人形を作るワークショップが、このほど浜田市で開かれまし…

  3. しゅうごう02

    水槽から見つめる未来の海プロジェクトPart3 ~私の想う未来の海~

    オンラインと実体験を融合させ、約2か月間にわたり自分たちの生活が海の環境に与える影響を学ぶ「水槽から…

  4. 街美化ウォーク&大社高校

    ごみ拾い活動inしまね さわやかな秋に活動

    すっきりとした空気に心地よい風、過ごしやすい季節です。島根県内では、ごみ拾い活動が積極的に行われてい…

  5. 201120s_028

    熱源キャラバン出雲に到着 そして新たなるスタート! 

    約2ヵ月間にわたり、全国の海の魅力や課題に触れ、発信を続けた”海の繋ぎ手”が、キャラバンのゴールであ…

  6. IMG_2537c

    水槽から見つめる未来の海プロジェクトPart2 ~海ごみ調査~

    オンラインと実体験を融合させ、自分たちの生活が海の環境に与える影響を学ぶ「水槽から見つめる未来の海プ…

  7. 体験②-2C

    松原小で水産業と北前船を学ぶ授業 水産業活性化のアイデアも提案!

    浜田市の松原小学校で10月19日に、地元の水産業や北前船とのつながりを学ぶ特別授業があり、5年生20…

  8. イメージ

    海のごちそうウィーク! 大田産アナゴの「あなべー」「あなろー」!?

    海と日本プロジェクトでは、10月10日の魚(とと)の日から10月16日までの1週間を「海のごちそうウ…

  9. S字フックとご主人隠してる02

    知ろう食べよう海の幸!「海のごちそうウィーク」島根のサザエ

    海と日本プロジェクトでは、10月10日の魚(とと)の日から10月16日までの1週間を「海のごちそうウ…

  10. IMG_2199-C

    オンラインと実体験で海の環境を学ぼう ~水槽から見つめる未来の海~

    オンラインと実体験を融合させ、自分たちの生活が海の環境に与える影響を学ぶ「水槽から見つめる未来の海プ…

Pickup

  1. 海が変えてくれた私Youtube
    YouTube海と日本プロジェクトinしまね「海が変えて…

    海と日本プロジェクトの取り組みや島根県内の海の課題、また海を愛する人たちを紹介する番組「海と日本プロ…

  2. 北前船ワークショップPart3 YouTube
    YouTube海と日本プロジェクトinしまね「北前船ワー…

    海と日本プロジェクトの取り組みや島根県内の海の課題、また海を愛する人たちを紹介する番組「海と日本プロ…

  3. 海と日本プロジェクトinしまね 美保関灯台と出雲日御碕灯台を繋ぐ「海道」YouTube
    YouTube海と日本プロジェクトinしまね「美保関灯台…

    海と日本プロジェクトの取り組みや島根県内の海の課題、また海を愛する人たちを紹介する番組「海と日本プロ…

  4. ⑦集合写真-b
    小学生が描いた浜田の魚が缶詰に!ふるさと納税返礼品として…

    浜田市の水産業を応援しようと、小学生が描いたイラストを使った缶詰がお披露目されました。今後ふるさと納…

  5. 全国海の贈り物フェアyoutbe
    YouTube海と日本プロジェクトinしまね「全国海の贈…

    海と日本プロジェクトの取り組みや島根県内の海の課題、また海を愛する人たちを紹介する番組「海と日本プロ…

海と日本PROJECT in しまね
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://shimane.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://shimane.uminohi.jp">海と日本PROJECT in しまね</a></iframe><script src="https://shimane.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP