海と日本プロジェクトinしまね スタート

水辺のあるまちを未来へ

島根県はその多くが海岸線に接しています。また、中国山地から流れ出る水は私たちの暮らしを支えています。

「海と日本プロジェクトinしまね」は、日本財団が主催する“しまねの美しい海”を未来へ残していこうという取り組みです。

このサイトでは、島根の海を守る取り組みや様々なイベントを紹介していきます。

Pickup

  1. #25鳴き砂2
  2. 海岸ゴミ松江市02
    松江市も連携 海洋ごみ対策「CHANGE FOR TH…

    海洋ごみ対策に取り組む新プロジェクトが、11月27日に東京の日本財団で発表されました。 世界的な問題…

  3. トップ写真
    〝海プロ〟応援動画 続々公開「”恋する灯台” 日御碕灯台…

    海と日本プロジェクトinしまねでは、島根県内の海洋保護の取り組みや海の課題、また海を愛する人たちを動…

  4. kIMG_0428bB
    「隠岐松葉ガニ」特別な漁法で獲られたブランドガニ

    山陰の冬の味覚の王者 松葉ガニ!今まさにカニのトップシーズンです。なかでも「隠岐松葉ガニ」は、プラン…

  5. 水しぶき01GIMP
    国譲り神話に由来する美保関の「諸手船神事」

    古事記に伝わる国譲り神話にちなんだ伝統の「諸手船(もろたぶね)神事」が、12月3日に松江市美保関町の…

PAGE TOP