海と日本プロジェクトinしまね スタート

水辺のあるまちを未来へ

島根県はその多くが海岸線に接しています。また、中国山地から流れ出る水は私たちの暮らしを支えています。

「海と日本プロジェクトinしまね」は、日本財団が主催する“しまねの美しい海”を未来へ残していこうという取り組みです。

このサイトでは、島根の海を守る取り組みや様々なイベントを紹介していきます。

Pickup

  1. プレート全種
    美保関灯台にハート形プレート「恋する青の道標」登場!

    去年「恋する灯台」に認定された松江市美保関町の美保関灯台に、かわいいハート形のアクリルプレート「恋す…

  2. 桑原さん01
    冬ならでは!宍道湖の逸品 寒ブナ

    今まさに旬を迎えている宍道湖の寒ブナを紹介します。汽水域である宍道湖の寒ブナは泥臭みがないといわれ、…

  3. #30豊かな海を2
  4. AppleMark
    松葉ガニを気軽に味わう「かに小屋」オープン

    冬恒例、松葉ガニなどを自分で焼いて味わう「かに小屋」が1月18日、松江市東朝日町にオープンしました。…

  5. タイトル
    中海産の赤貝 カレーとコラボの新商品

    島根、鳥取の両県にまがる中海で養殖された赤貝がカレーとコラボした新商品が完成し、このほど試食会が開か…

PAGE TOP