レポート

【スシローさんコラボ企画】鯛だし塩ラーメン 【店のこだわりをおうちで】

スシロー様サムネ

「うまいすしを、腹一杯。」でおなじみ、回転寿司のスシロー。
おいしいおすしのネタは、豊かな海があってこそ!ということで、
今回は回転寿司のスシローさんのご協力を頂いてのコラボ企画です!

スシローさんと言えば・・
新鮮なマグロをはじめ、素材の仕入れから管理まで超こだわっています。
大阪が発祥のお店なので、関西弁で言うと「めっちゃこだわってます!」
(スシローさんのこだわりはこちら→ https://www.akindo-sushiro.co.jp/kodawari/ )
なので、おすしのネタがおいしいのは、もちろんなんですが・・・
スシローさん、実はサイドメニューも充実しているんです!
うどんからスイーツまでこだわりのメニューを楽しむことが出来ます。
そんな中でも、人気メニューの一つが「鯛だし塩ラーメン」
その味がおうちで再現できちゃうんです!!!
乾麺とスープの素が入っているお持帰りパックをフードコーディネーターの西本敦子先生がスペシャルアレンジ。
今、おうちで試してもらいたいスシロー「鯛だし塩ラーメン 海老わんたんのっけアレンジ」を動画でご紹介します!

 

今回、使用した商品

  1. 持ち帰り用鯛だし塩ラーメン

「持ち帰り用鯛だし塩ラーメン」280円+税 
※お持ち帰りのみの販売となっております。

乾麺とスープの素が入っているので麺を茹でてスープを熱湯で溶かしただけでスシローのラーメンが食べられます!今回のようなトッピングアレンジもおすすめ。

  • 「【スシローさんコラボ企画】鯛だし塩ラーメン 【店のこだわりをおうちで】」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://shimane.uminohi.jp/widget/article/?p=2267" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://shimane.uminohi.jp">海と日本PROJECT in しまね</a></iframe><script src="https://shimane.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. りくごんタイトル
  2. 陽海くんタイトル
  3. IMG_8239
  4. 美甘さんタイトル画像
  5. スクショ(アジフライ完成)
  6. 記念撮影

Pickup

  1. りくごんタイトル
    海のキッズサポーター「りくごん」

    日本各地から、海に興味や関心がある子どもたちが参加している「海のキッズサポーター」は、海と日本プロジ…

  2. 陽海くんタイトル
    海のキッズサポーター「はるくん」

    日本各地から、海に興味や関心がある子どもたちが参加している「海のキッズサポーター」は、海と日本プロジ…

  3. IMG_8239
    皆生の旅館で鮮魚盛り&焼きガニ作りを体験!海のお仕事体験…

    海と日本プロジェクトinしまね実行委員会と一般社団法人地域みらい創造センターは、鳥取県米子市皆生の温…

  4. 美甘さんタイトル画像
    海のキッズサポーター「みかんちゃん」

    日本各地から、海に興味や関心がある子どもたちが参加している「海のキッズサポーター」は、海と日本プロジ…

  5. スクショ(アジフライ完成)
    アジをさばいて洋風アジフライに挑戦!オンラインさばける塾…

    日本さばけるプロジェクト実行委員会と海と日本プロジェクトinしまね実行委員会は、「オンラインさばける…

海と日本PROJECT in しまね
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://shimane.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://shimane.uminohi.jp">海と日本PROJECT in しまね</a></iframe><script src="https://shimane.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP