レポート

神話の舞台を美しく 稲佐の浜で清掃活動

IMG_4616

出雲市大社町の稲佐の浜で7月19日に海岸清掃があり、すがすがしい空気に包まれた早朝の活動に、地元自治会などから約200人が参加しました。参加者は約1kmの海岸に散らばり、プラスチックごみや木の枝などを拾いました。

LND_35C7EE6D-9FDF-4491-81B0-608690F2743B
例年は梅雨入り前にも実施される清掃ですが、新型コロナの影響により中止になったことや、活動の数日前に、県西部の江の川流域に甚大な被害をもたらした大雨の影響もあり、海岸にはプラスチックごみのほかにも、流木や木の葉なども大量に流れついていて、手で拾ったり熊手で掃いたりと、約1時間の活動で大量のごみが集められました。
熊手
出雲大社に近い稲佐の浜は、国譲り・国引き神話の舞台としても知られ、日本遺産「日が沈む聖地出雲」にも認定される景勝地、夏には海水浴客でにぎわいます。
間近にせまった海水浴シーズンを目前に、砂浜は本来の姿を取り戻しました。
稲佐の浜
稲佐の浜は、旧暦の10月に全国の八百万の神々を迎える浜でもあります。神様をお迎えするために、秋にも清掃が予定されています。

  • 「神話の舞台を美しく 稲佐の浜で清掃活動」
    記事をウィジェットで埋込み

    <iframe class="uminohi-widget newssite-article" src="https://shimane.uminohi.jp/widget/article/?p=2494" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://shimane.uminohi.jp">海と日本PROJECT in しまね</a></iframe><script src="https://shimane.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

関連リンク

  1. りくごんタイトル
  2. 陽海くんタイトル
  3. IMG_8239
  4. 美甘さんタイトル画像
  5. スクショ(アジフライ完成)
  6. 記念撮影

Pickup

  1. りくごんタイトル
    海のキッズサポーター「りくごん」

    日本各地から、海に興味や関心がある子どもたちが参加している「海のキッズサポーター」は、海と日本プロジ…

  2. 陽海くんタイトル
    海のキッズサポーター「はるくん」

    日本各地から、海に興味や関心がある子どもたちが参加している「海のキッズサポーター」は、海と日本プロジ…

  3. IMG_8239
    皆生の旅館で鮮魚盛り&焼きガニ作りを体験!海のお仕事体験…

    海と日本プロジェクトinしまね実行委員会と一般社団法人地域みらい創造センターは、鳥取県米子市皆生の温…

  4. 美甘さんタイトル画像
    海のキッズサポーター「みかんちゃん」

    日本各地から、海に興味や関心がある子どもたちが参加している「海のキッズサポーター」は、海と日本プロジ…

  5. スクショ(アジフライ完成)
    アジをさばいて洋風アジフライに挑戦!オンラインさばける塾…

    日本さばけるプロジェクト実行委員会と海と日本プロジェクトinしまね実行委員会は、「オンラインさばける…

海と日本PROJECT in しまね
最新ニュースをウィジェットで埋込み

<iframe class="uminohi-widget newssite-newest" src="https://shimane.uminohi.jp/widget/newest/" width="100%" height="800" frameborder="no" scrolling="no" allowtransparency="true"><a href="https://shimane.uminohi.jp">海と日本PROJECT in しまね</a></iframe><script src="https://shimane.uminohi.jp/widget/assets/js/widget.js"></script>

PAGE TOP