お知らせ

2018年度 本格始動!海と日本プロジェクトinしまね

会議02

「海と日本プロジェクトinしまね」は、島根県内各地の海に密着したイベントや情報発信をしながら、美しい海を未来に残していこうという取り組みです。4月19日に今年度のキックオフ会議が開かれ、活動が本格的にスタートしました。

島根県のオリジナルベントとして隠岐の島で県内の小学生を対象とした「地域の海を体験し、考える」プログラムが予定されています。昨年度に引き続き、海水浴シーズンに向かっての清掃活動や、魚の調理を体験する「さばける塾」、昨年は出雲日御碕灯台が認定された「恋する灯台プロジェクト」なども展開の予定です。

TSK山陰中央テレビでは「海と日本プロジェクトinしまね」の番組が放送されます。

また海のイベントや観光、グルメなどの情報を、このウェブサイトで発信していきます。

島根の海を守り次世代に伝えるため、私たちに何ができるのか。そのヒントとなる情報発信をしたいとプロジェクトメンバーは意気込んでいます。今年度も「海と日本プロジェクトinしまね」をよろしくお願い致します。

関連リンク

  1. ジョレン全体03
  2. #19応用藻類学2
  3. 空撮色ED
  4. スイムラン
  5. 守本さん
  6. トップ写真

Pickup

  1. プレート全種
    美保関灯台にハート形プレート「恋する青の道標」登場!

    去年「恋する灯台」に認定された松江市美保関町の美保関灯台に、かわいいハート形のアクリルプレート「恋す…

  2. 桑原さん01
    冬ならでは!宍道湖の逸品 寒ブナ

    今まさに旬を迎えている宍道湖の寒ブナを紹介します。汽水域である宍道湖の寒ブナは泥臭みがないといわれ、…

  3. #30豊かな海を2
  4. AppleMark
    松葉ガニを気軽に味わう「かに小屋」オープン

    冬恒例、松葉ガニなどを自分で焼いて味わう「かに小屋」が1月18日、松江市東朝日町にオープンしました。…

  5. タイトル
    中海産の赤貝 カレーとコラボの新商品

    島根、鳥取の両県にまがる中海で養殖された赤貝がカレーとコラボした新商品が完成し、このほど試食会が開か…

PAGE TOP