お知らせ

〝海プロ〟応援動画 続々公開「藻場の研究開発」

#19応用藻類学2

海と日本プロジェクトinしまねでは、島根県内の海洋保護の取り組みや海の課題、また海を愛する人たちを動画で紹介しています。

今回は、島根県海士町にある岡部㈱応用藻類学研究所を紹介します。応用藻類学研究所では海藻類の研究を行っているほか、藻場を作る技術開発に取り組んでいます。
藻場は海洋生物の生活を支える以外にも、海水の浄化に役割を果たしています。その藻場が減少することを「磯焼け」といい、漁業にも打撃を与えますが、磯焼けが起こる原因は未だ特定されていません。
応用藻類学研究所の豊かで美しい海を守る取り組みをお伝えします。

〝海プロ応援動画〟はTSK山陰中央テレビで毎週日曜日の21:54~放送しています。
 ※放送予定は変更になる場合があります。

関連リンク

  1. タイトル01
  2. 海ごみゼロ
  3. #30豊かな海を2
  4. シジミ漁1
  5. タイトル
  6. #027諸手船神事

Pickup

  1. タイトル01
    地域のゴミ拾い活動を募集(2019年10月中まで)

    美しく豊かな海を未来につなぐ活動を進める「海と日本プロジェクトinしまね」では「地域のごみ拾い活動」…

  2. 桜と海01_0026
    海辺の桜並木 松江市のチェリーロ―ド見頃

    松江市島根町のチェリーロードの桜が見頃を迎えていて、海辺の桜並木を見ようと、多くの花見客が訪れていま…

  3. 日御碕01
    出雲市・日御碕海岸で清掃活動 4/21(日) 参加者募集…

    出雲市大社町の日御碕海岸で、4月21日(日)に海岸の清掃活動が行われます。ただいま参加者を募集してい…

  4. 海ごみゼロ
    海洋ごみ対策の取り組みを募集「海ごみゼロアワード2019…

    近年、海洋ごみ等による海洋環境の汚染や人々の生活・健康への影響等が深刻化し、国内そして世界中での対策…

  5. タイトルIMG
    海洋ごみ削減へ 日本財団と環境省がタッグ! 島根でも活動…

    海洋環境保護の取り組みを進める日本財団などが、国内で最大規模となる海洋ごみ削減プロジェクトを始めるこ…

 
PAGE TOP