お知らせ

〝海プロ〟応援動画 続々公開「藻場の研究開発」

#19応用藻類学2

海と日本プロジェクトinしまねでは、島根県内の海洋保護の取り組みや海の課題、また海を愛する人たちを動画で紹介しています。

今回は、島根県海士町にある岡部㈱応用藻類学研究所を紹介します。応用藻類学研究所では海藻類の研究を行っているほか、藻場を作る技術開発に取り組んでいます。
藻場は海洋生物の生活を支える以外にも、海水の浄化に役割を果たしています。その藻場が減少することを「磯焼け」といい、漁業にも打撃を与えますが、磯焼けが起こる原因は未だ特定されていません。
応用藻類学研究所の豊かで美しい海を守る取り組みをお伝えします。

〝海プロ応援動画〟はTSK山陰中央テレビで毎週日曜日の21:54~放送しています。
 ※放送予定は変更になる場合があります。

関連リンク

  1. ジョレン全体03
  2. 空撮色ED
  3. スイムラン
  4. 守本さん
  5. トップ写真
  6. 013たちばなダンス.001B

Pickup

  1. プレート全種
    美保関灯台にハート形プレート「恋する青の道標」登場!

    去年「恋する灯台」に認定された松江市美保関町の美保関灯台に、かわいいハート形のアクリルプレート「恋す…

  2. 桑原さん01
    冬ならでは!宍道湖の逸品 寒ブナ

    今まさに旬を迎えている宍道湖の寒ブナを紹介します。汽水域である宍道湖の寒ブナは泥臭みがないといわれ、…

  3. #30豊かな海を2
  4. AppleMark
    松葉ガニを気軽に味わう「かに小屋」オープン

    冬恒例、松葉ガニなどを自分で焼いて味わう「かに小屋」が1月18日、松江市東朝日町にオープンしました。…

  5. タイトル
    中海産の赤貝 カレーとコラボの新商品

    島根、鳥取の両県にまがる中海で養殖された赤貝がカレーとコラボした新商品が完成し、このほど試食会が開か…

PAGE TOP