イベント

しまね海洋館アクアス クリスマス水槽

エビ

クリスマスをテーマに海の生き物を紹介する12月恒例の企画展が、浜田市と江津市にまたがる「しまね海洋館アクアス」で開かれています。展示されているのは、クリスマスを連想させる姿や名前を持つ海の生き物たちで、4つの水槽に合わせて13種類が展示されています。

まるで白い靴下を履いているように見える「シロボシアカモエビ」は、通称ホワイトソックスとも呼ばれています。「コンゴウフグ」は頭に2本の角が突き出ていて「トナカイフグ」とも呼ばれています。
他にもクリスマスのイルミネーションに見立てた、派手な色彩の魚たちを展示。

またクリスマス仕様の記念撮影ができるスペースも設けられていています。

展示は12月25日まで。期間中はクリスマスに合わせた様々なイベントが開催されています。
詳しくは しまね海洋館アクアスHP  クリスマスイベント案内 https://aquas.or.jp/news/2091/ 

  1. シロボシアカモエビ
  2. コンゴウフグ
  3. 魚たちでクリスマス気分に
イベント名クリスマス水槽
日程開催中~12月25日(火)まで
場所しまね海洋館アクアス(浜田市久代町1117番地2)

関連リンク

  1. img5[1]
  2. 大鍋02
  3. Print
  4. 大崎鼻灯台トリミング
  5. しまね環境フェスイメージ
  6. 外観

Pickup

  1. タイトル
    中海産の赤貝 カレーとコラボの新商品

    島根、鳥取の両県にまがる中海で養殖された赤貝がカレーとコラボした新商品が完成し、このほど試食会が開か…

  2. #028ハマガニ2
  3. 空撮色ED
    〝海プロ〟応援動画 続々公開「美保関灯台が”恋する灯台”…

    海と日本プロジェクトinしまねでは、島根県内の海洋保護の取り組みや海の課題、また海を愛する人たちを動…

  4. 大笑い
    黒顔で御利益願う 伝統の墨付けとんど

    正月の松飾りやしめ縄などを焼く、とんど焼きの季節です。日本海に面した松江市美保関町片江地区では、見物…

  5. 矢野さん01
    宍道湖の冬の味覚「寒シジミ」

    島根県の汽水湖、宍道湖を代表する水産物ヤマトシジミが美味しい時期を迎えています。寒い時期が旬の「寒シ…

PAGE TOP