レポート

しまねと海と神話の物語 in 神在月~小学生ライタープロジェクト~

P1170429

未来とつなぐ”海と神話”

地元の小学生が、島根の海の環境の変化や歴史について学ぶイベント「しまねと海と神話の物語in神在月」が、この程出雲市で開かれました。島根県の海の環境の変化について学ぶこのイベントは海洋保護を進める日本財団が進める「海と日本プロジェクト」の一環として行われ、地元の小学生が参加しました。子どもたちに地域の海を知ってもらうことで、海の役割や大切さを感じてもらうのが狙いです。出雲市大社町の稲佐の浜では、波消しブロックが設置された影響などで沖の潮の流れが変わり、もともと海だったところに砂が堆積し陸になっています。現在、海水浴場として夏は大勢の家族連れでにぎわう砂浜はもともと海の中。科学的に海の変化を学んだのはもちろんですが、しまねの海と言えば神話の世界の舞台でもあり、くにびき神話などの話を聞きながら、ふるさとの海の歴史や文化についても学びました。子供たちにはさらに次の世代へ、しまねの海を引き継いで欲しいと願っています。

関連リンク

  1. 船越02注釈
  2. パラソル
  3. 子供01
  4. 海B
  5. 島根県-A3-海と日本プロジェクトinしまね-s02
  6. 写真 2018-08-05 10 08 54

Pickup

  1. 船越02注釈
    隠岐 西ノ島町のシャーラ船送り

    島根県の離島、隠岐郡西ノ島町のシャーラ船送りは、100年以上続く伝統的なお盆の行事です。今年はあいに…

  2. #008美保関灯台1
  3. パラソル
    琴ヶ浜でグランピングとSUP

    大田市仁摩町の琴ヶ浜で、グランピングとSUP(スタンドアップパドルボード)のレンタルや体験ができるシ…

  4. 子供01
    地元の海で地引網体験!しまね海洋館アクアス

    愛らしいシロイルカのパフォーマンスが大人気!浜田市と江津市にまたがる中四国最大級の水族館「しまね海洋…

  5. 海B
    きれいな海水浴場は どのように保たれている?

    海水浴場シーズン真っただ中、ゴミのないきれいな砂浜は、レジャー気分を盛り上げます。しかし大勢のレジャ…

レポート

  1. 船越02注釈
  2. パラソル
PAGE TOP