レポート

「さばける塾in法吉小学校」アジの三枚おろしに挑戦! 

集合写真

魚のさばき方を学び、魚や海への理解を深める「さばける塾」が、10月26日に松江市の法吉小学校で開かれ、5年生31人が、アジをさばいてアジフライを作りました。

  1. 浜田港で水揚げされたアジ
  2. アジについて説明する西本講師
  3. デモンストレーション

この体験は、魚をさばく体験を通して魚料理に親しんでもらい、魚や海への関心を深めてもらおうと「海と日本プロジェクト」の活動の一環として開かれました。

この日使った魚は、島根県を代表する漁業基地、山陰浜田港で水揚げされた脂の乗ったアジです。子どもたちは2学期に水産業について学んでいて、実際に魚をさばく体験は、この学習の一環です。

お手伝いで魚をさばいたことのある児童もいましたが、ほとんどの子どもたちが、最初から最後まで魚をさばくのは初めて。地元で活躍するフードコーディネ-ター西本敦子さんから、アジのさばき方を教わった児童たちは、ボランティアスタッフに手伝ってもらいながら、アジの三枚おろしに挑戦。慣れない包丁さばきに悪戦苦闘しながらも、ひとり1人が1匹のアジをさばきました。

  1. ボランティアスタッフと一緒に
  2. ゼイゴも自分で取ってみる
  3. 三枚おろし完成

また、さばいたアジを使ってアジフライを作り、揚げたてのアジフライを試食しました。

子どもたちは「うまくできるか不安だったが上手にできた」「骨を取る時に身をたくさん残すのが難しかった」「またやってみたい」など、たくさんの感想を発表してくれました。

  1. アジフライ作り
  2. 出来立てのアジフライ
  3. 美味しくできた!

関連リンク

  1. タイトル
  2. 大笑い
  3. 矢野さん01
  4. 授業00007
  5. 赤貝03
  6. 海岸ゴミ松江市02

Pickup

  1. タイトル
    中海産の赤貝 カレーとコラボの新商品

    島根、鳥取の両県にまがる中海で養殖された赤貝がカレーとコラボした新商品が完成し、このほど試食会が開か…

  2. #028ハマガニ2
  3. 空撮色ED
    〝海プロ〟応援動画 続々公開「美保関灯台が”恋する灯台”…

    海と日本プロジェクトinしまねでは、島根県内の海洋保護の取り組みや海の課題、また海を愛する人たちを動…

  4. 大笑い
    黒顔で御利益願う 伝統の墨付けとんど

    正月の松飾りやしめ縄などを焼く、とんど焼きの季節です。日本海に面した松江市美保関町片江地区では、見物…

  5. 矢野さん01
    宍道湖の冬の味覚「寒シジミ」

    島根県の汽水湖、宍道湖を代表する水産物ヤマトシジミが美味しい時期を迎えています。寒い時期が旬の「寒シ…

PAGE TOP