番組情報

11/4(日)放送!!海と日本プロジェクトinしまね 藻場の研究開発

#19応用藻類学2

豊かで美しい海を!!

今回は、島根県海士町にある岡部㈱応用藻類学研究所を紹介します。応用藻類学研究所では海藻類の基礎的な研究や応用研究を行っている他、藻場を作る技術開発に取り組んでいます。藻場は水産生物の生活を支える以外にも海水の浄化にも役割を果たしているのです。豊かで美しい海を守る取り組みをお伝えします。

放送日時 11月4日(日)よる9時54分 TSK山陰中央テレビ

関連リンク

  1. #029宍道湖のシジミ
  2. #028ハマガニ2
  3. #027諸手船神事
  4. 26へか焼き
  5. #25鳴き砂2
  6. #24海ホタル

Pickup

  1. タイトル
    中海産の赤貝 カレーとコラボの新商品

    島根、鳥取の両県にまがる中海で養殖された赤貝がカレーとコラボした新商品が完成し、このほど試食会が開か…

  2. #028ハマガニ2
  3. 空撮色ED
    〝海プロ〟応援動画 続々公開「美保関灯台が”恋する灯台”…

    海と日本プロジェクトinしまねでは、島根県内の海洋保護の取り組みや海の課題、また海を愛する人たちを動…

  4. 大笑い
    黒顔で御利益願う 伝統の墨付けとんど

    正月の松飾りやしめ縄などを焼く、とんど焼きの季節です。日本海に面した松江市美保関町片江地区では、見物…

  5. 矢野さん01
    宍道湖の冬の味覚「寒シジミ」

    島根県の汽水湖、宍道湖を代表する水産物ヤマトシジミが美味しい時期を迎えています。寒い時期が旬の「寒シ…

PAGE TOP